ベンガル組!大団円!

0
    ミセモノガタリ公演終了しました。
    両日ともかなり冷え込みましたが、
    沢山のお客様にお運びいただき
    心から嬉しく思っています。

    どうも、シゲナカです


    わたしはベンガル亭の奥様役として
    出演しておりました。
    何度かお店にお邪魔し、
    ご本人たちとおしゃべりさせていただいて
    役作りの参考にしてました。



    と、もっともらしい理由をつけて
    実際は絶品カレーを貪る
    ただのベンガル亭ファンでしたが…

    お店愛される理由は
    カレーの味だけではなくて、
    切り盛りするお二人の人柄による部分も
    大きいと感じてます。
    だって、わたしもベンガル亭ご夫妻が
    大好きですもの。
    2人のやり取りを聞いてると
    日頃の疲れが溶けていくようでした。

    さて、私共ベンガル組は
    本番終了後エクストラステージとして、
    打ち上げ後にお二人のためだけに
    公演させていただきました。





    こんなにあったかい公演は
    経験したことないし、
    芯からセリフの出たことはありません。

    お手本が目の前にいて、
    観てくれる人は身内なので
    完成度は最高に達してました。
    愛すべき人たちに囲まれた公演、
    なんて贅沢で幸せなんでしょう。

    ほんとに、役者やって良かったって
    心から感じました。

    すっかりベンガル亭が
    大好きになりましたので、
    香川に生存する限り
    通い続けたいと思います。

    最後になりましたが

    共演の大江氏はもとより、
    この企画で一生懸命動いてくれてた宮本氏
    一年仕込みで実現してくれた社長
    企画を引き受けてくれた坂出市の皆様
    脚本を書いてくれた福田氏


    そしてお運びくださった全ての皆様に、
    心から感謝します。
    ありがとうございました。


    書いているうちにカレー食べたくなってきた

    0

      この度ミセモノガタリ「ベンガル亭」に出演させていただく事になりました大江です。こんにちは。
      「ベンガル亭」は実際に坂出市で私が生まれる前から営まれている老舗カレー店になります。
      生まれも育ちも坂出市の私ですが正直ベンガル亭さんの事は名前と場所を知っている程度でした。
      そんなわけで行って来ましたベンガル亭。

       

      すっごくおいしかったです。
      日本人に馴染みのあるカレーとは一線を画すカレー。
      味に関しては人の好みは違いますので、ぜひ一度ご自身で召し上がってみてください。


      そんなベンガル亭さんに関する今回のお芝居。
      人前で演者するのっていったいいつぶりなのか・・・
      自分の公演出演歴を見ると(団員紹介に載ってます)2014年のマエカブ3周年公演、浮世の国のアリスが最後のようです。
      2年と8ヶ月前も前なんですね。我事ながらびっくりです。
      私自身表舞台に立つよりも裏で「行って来い!」と言いながら背中にドロップキックくらわしてるぐらいが性にあっているもので。
      それでも久々に人前でやるというわけで楽しみにしております。

       

      ※から揚げ持っているのは今回相方である繁中あずさ

      人に歴史あり、店に歴史あり。
      ちょっと笑って、ちょっとほんわかとして。
      ネタばれになるので多くは書けませんがそんな感じのお芝居です。
      ベンガル亭さんをよく知っている方も、まったく知らない方も、どちらも楽しめる内容となっておりますので、
      当日はお時間がございましたらぜひお立ち寄りくださいませ。

       

      ▼詳細はコチラから
      http://kabu.maekabu.main.jp/?eid=668


      アリスと聞いて思い出す――

      0

        ――結成3周年記念公演のことを。

         

        というわけで、結成3周年記念公演の時には客席(1階席中央部)にいました。

        ご無沙汰してます田坂でス。

         

        思い返すは3年前。浮世の国のアリスの稽古期間(おそらく)のこと

        以前から知り合いだった浅井さんに

        「ドミニオン(※)するから迎えに行くわ」

        と言われてそのままファストフード店へ行きました。

        (※デッキ構築型ボード(カード?)ゲーム。やるとたのしい。)

         

        そこにいたのが池上さんとみやぶんさん。

        池上さんは顔見た程度、みやぶんさんは初対面でした。

        ゲームをしながら「次の公演どうですか?」なんて聞いてみたら、

        「かなりアツい展開あるから期待しといて」

        なんて言われたのを覚えています。実際アツかったし。

        こんなの作れる人たちすげぇなぁ、なんてぼんやり思った記憶があります。

         

        それからいろいろありました。

         

        気づいたらその人たちとたくさんの場を共有していて。

        得意分野では「ええようにしといて」なんて言われて。

        舞台の上で何度も何度もいろんなやり取りをしていて。

         

        よく考えると、これはものすごいことなのかもしれません。

        よく考えても、別に大したことではないのかもしれません。

         

        ただ、私が嬉しかったのは、事実です。

         

        少し自分語りが過ぎました。おそらく数年後には黒歴史と化すでしょう。


        さて、先日ブルーポラリス賞の発表がありまして、

        Twitterをご覧の方はご存知と思いますが、最優秀作品賞をいただきました!

        その勢いにのっていきたい株式劇団マエカブ。

        今後の予定はなんじゃろな、と。

         

        まずは2/17.18

        劇団員が複数人参加する「坂出ミセモノガタリ」がございます。

        坂出市の商店街にあるオアシス元町が一時的にシアターソルトに変身します。

        詳しくは遠藤さんが過去ブログで書いてくれてるので、URLだけ貼って置きます。

        http://kabu.maekabu.main.jp/?eid=1097

         

        ……こらそこ、手抜きとか言わないッ!

         

        さて、主催公演としては本公演!

        正式タイトルが発表された歌舞鬼の国のアリスでございます!

        もちろん作・演出は我らが社長:岡田敬弘でございます!

        いろんなことが続々決まってますし、宣伝美術も準備中なので、期待してお待ちください。

         

        そしてですね、なんと今年、上演日が結成記念日なんです!

        結成6周年となる5/20.21は坂出市民ホールまでぜひお祝いに来てください!

         

        それでは皆さん、5周年の節目を勢いよく駆け抜けた

        株式劇団マエカブの今後にぜひご期待ください。

        い、息切れなんてしてないもんね!

         


        | 1/362PAGES | >>

        calendar

        S M T W T F S
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728    
        << February 2017 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        profile

        others

        mobile

        qrcode