第1回☆マエカブ団内発表会!

0

    ハッピーハロウィン☆ 遠藤みかです!

     

    10月29日(土)。

     

    マエカブは毎月最終土曜日に団内会議を行うのが通例ですが、この日は会議を短めに切り上げて『団内発表会』を実施しました。団内発表会とはそのままの意味で『マエカブ団員の前だけで発表する公演』です。役者それぞれの基礎力を上げるために企画されました。なので外部に告知などもしていませんし、あまりSNS等でも報告していませんでしたが、実は7月くらいからジワジワと取り組んでいたのです。

     

     

    チームは全部で3チーム(最終的には4チームが発表することになったのですが)。

     

    チーム分けはこの企画に参加したいと挙手した人の中からあみだくじ。その後、バランス(この組み合わせはよく見るから変えよう、とか)を整えて、以下のようなチームになりました。チーム名もそれぞれのチーム内で考えています。


    「チーム4K」★谷口継夏、遠藤みか、三嶋孝弥、与力(よりき)

    「男のフィクション」★宮本はるか、池上諒、橋本琢真、大江一雄

    「Cな林檎」★繁中あずさ、小川晴菜、福家正洋、藤井みな

    ※★=リーダー


    稽古の日程もチームごとにバラバラだったため、発表会当日までお互いどんなことをやるのかは、ほぼ分からない状態。なので、純粋に公演として楽しむことができました。

     

    一例として私が参加していた「チーム4K」の流れを記載しておくと、

     

    1:打ち合わせA(演目を決定、それぞれの役割を決定)
    2:打ち合わせB(配役を決定、演出の方向性を決定、衣装を決定)
    3:読み稽古
    4:製作・準備(衣装、舞台美術、小道具などの製作、音楽の準備)
    5:立ち稽古

     

    という感じで進めていきました。まんまひとつの公演を作る過程ですね。この企画の決まりとして「稽古は合計10回まで」というのがあったので、いつどのタイミングで稽古をするか、というのも重要でした(結局なんだかんだあって7回くらいしか稽古できませんでしたが)。


    そして発表会。


    まずは繁中率いる「Cな林檎」。

     

    このチームは「私たちはこんな公演を作りたい」という企画発表を行いました(そういうのもアリ)。プロジェクターとかパワーポイントを用いて、割と本格的。脚本は藤井みなです。

     

     

    オープニングムービーのようなイメージ動画の用意や作品の朗読発表もあって、観客(団員)からも「カッコいい〜」という声が漏れたり、笑いが起こったり。


    お次は宮本以外全員男子の「男のフィクション」チーム。

     

     

    宮本が脚本・演出を担当。アクションを取り入れた男3人の芝居でした。それぞれが自分の頑張りたいところを目標として掲げての取り組み。観客が団員ということを利用した「鉄板ネタ」なんかも盛り込まれた作品で、みんな笑いながら見ていました。

     

     

    発表のあとは社長を中心とした質疑応答も。


    基礎稽古企画発表会としてはトリとなるのが、谷口率いる「チーム4K」。

     

     

    このチームは私(遠藤)参加チームなので少し詳しく書きますが、演目は「不思議の国のアリス」。私が原作ありきの作品の脚色をしてみたかったので、書いて提出して、採用されて…という流れで決定しました。

     

    原作はそこそこの長さがありますが、稽古期間の都合も考えて20分くらいにカット。演出のチャッピー三嶋が「おもちゃ箱をひっくり返したみたいな…」というキーワードを掲げてくれたので、小道具や舞台美術も色とりどりの楽しい感じにしてみました。

     

     

    衣装はマエカブ衣装のおがさまみにデザイン画を描いてもらい、私が製作。メインキャラのスカート、ドロワーズ、エプロン×2人分、パンツ、マント×2人分、リボン、靴×4人分。そしてサブキャラたちの衣装…。

    衣装さんの大変さを感じながらミシンと格闘する日々でした。

     

    もともと「発表会が最終目的ではなく、どこかで(外部で)公演する作品にしたい」という目標もあったので、発表会後、社長から「これは(ほぼ)このままでも外部公演に持っていけそう」と言ってもらえて安心しました。私たち自身やる気ありますので、よろしくお願いいたします!


    そしてそして大トリとして、11月20日のマエカブ短編演劇コレクション2「第2弾:かがわ文化芸術祭公演」でも上演する「The New World(作・演出:池上諒)」の発表も。

     

     

    この作品に関しては「発表会」ではないので、上演後、みんなでブラッシュアップのための意見を出し合いました。


    3+1チームによる発表はこれにて終了!
    どれもとっても面白かったので、もしかしたら本当に公演として実現することがあるかも…???

    その時は皆様、ぜひお越しくださいませ〜!!!

     

    っと、その前に…

     

     

    11月12、13日&11月20日は「マエカブ短編演劇コレクション2」!

    http://maekabu.main.jp/kouen/161112kabukore2/

     

    第1弾の「ヨコクラうどん公演」はいよいよ来週末!

    ヨコクラ公演は予約不要、無料公演(おひねり制)なので、あれ、今日暇じゃん!? って急になっても気軽にフラリとお立ち寄りいただけます♪

    こちらの公演でもお待ちしております!

     

     

    遠藤みかでした!


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    others

    mobile

    qrcode