マエカブ唯一のダサい担当といえば私

0

    お久しぶりです、こんにちは!与力(よりき)です!

     

    先週末11月20日(日)は、開催されたかがわ文化芸術祭2016参加作品
    『兄上、上洛してください。』と
    『花散る-キンモクセイ-』に出演していました。

     

    初めての2役掛け持ちはたいへんでしたが、いい経験でした(^▽^*;)

     

    『兄上、上洛(略)』は6月の『傾奇者のパレード』のスピンオフ作品!
    公演以降、兄上、母上、小十郎に会えてとってもワクワクしました!
    カブパレでは、ひとりひとりが個性が強く、

    親子間の折り合いの悪さが目立つ伊達家チームでしたが、
    今回の演出では個性のベクトルをより大きくしたからか
    バラバラなんだけど協調性がある、という不思議な、

    本当に家族のような繋がりを感じたチームでした。

     

    ちなみに『マエカブ唯一のダサい担当』の称号はこの座組で手に入れました。

    小次郎ちゃんは動きがね、ダサいね!

     


    『花散る-キンモクセイ-』は10月23日のさぬき市長尾で行われた
    「第31回かぐや姫カーニバル長尾」という野外公演を経てからの公演でした。


    オープニングのダンスに継夏とヒィヒィ言ったり、殺陣にヒィヒィ言ったり。
    師匠の余裕とは程遠く全体的にヒィヒィしてました。
    稽古写真をなかなか撮れないなぁ…と思ってたら、舞台にずっと出てたからですね!
    しばらくしてから気づきました。

     

    10代よりも体力がついてる気がしますが、まだまだ足りない体力…!
    がんばって体力をつけたいと思います。
    今年もあと少し!そろそろ来年の抱負を固めようと思う今日この頃です。

     


    今回もご来場、ありがとうございました!


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    others

    mobile

    qrcode