わたわたと。

0
    さてさて11月ラストの日曜日ですね。
    みなさんこんにちは、宮本です。


    11月を振り返ってみれば、
    4日には島根にて
    「雲の演劇祭」『金の浮舟』


    23日には屋島四国村にて
    「SETO LA PIST〜マレビト、来たる〜」『ラクカラーチャ』


    25日には
    瓦町 和牛もつ鍋 博多 まつもとさんにて
    ランチ寄席『そして、彼女は』ショートバージョンと。



    てんやわんや上演させて頂きました!
    すごい贅沢な1ヶ月。
    沢山の方と出会えて、
    ご一緒できて、
    楽しい日々でしたが、
    実は来月まだもう一つあるのです。



    『愛の刃』


    3年前、宮本が入団した年に男回、女回と男女でキャストを分けて取り組んだ芝居でした。
    その時には占い師、そして隊士、浪人役
    を掛け持って参加していましたが、
    自分の身の丈ほどある人形を使ったり、
    土佐弁にしくはくしたりと
    大変ながら楽しく稽古したなと覚えています。

    でもあの時は仕事がなかなか休めず、
    稽古に参加できる回数も少なくて、
    このままでいいのかと悩んだ年でもありました。
    そのことがあったからこそ、
    今はできるだけ芝居中心の生活に、と仕事を変えたり、
    取組み方を変えたり。

    いろいろ変わって、
    勉強もして、
    今のマエカブでの、
    今の宮本での公演になります。


    今回は平間重助という役。


    時代や人に翻弄されてしまう彼。
    名前を聞いても誰?とほとんどの人がなる人物ではないでしょうか。
    私も初めて名前を聞いた時は誰?って思ってました。

    そんな彼を、演じます。
    今のマエカブで 今度は男女混合で、改めて『愛の刃』上演します。


    本公演でお世話になったオタクバー店長の朱夜さん、 劇団まんまるのですやんの力も借りつつ。

    どんな芝居になるのか、
    3年前とどう変わるのか、
    ぜひ見ていただきたいです(^ ^)

    どうぞ来月!
    よろしくお願いしますー!


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    others

    mobile

    qrcode