『シャーロック・ホームズ』を読まないと大人になれないと思ってた。

0

    そんな盛大な思い込みを、20代終盤に差し掛かろうとする誕生日が来ようとしている

    先週までしていた福家です。

     

    いやまぁ、これを書いている現在、

    本番までちょうど一ヶ月となってましてね。

    こんなタイトルにしていいのか、と思ったんですが、

     

    やっぱり見てほしいと、そういう内容にばかりなったりするじゃないですか。

    面白さを強調したり、見ることの意義を説いたり。

    私も今、狂おしいほど見てほしい!と思っていますが

    結局見る見ないは自由意志であるべきですから

    押し付けすぎるのもよくない。

     

    ということで、箸休め的な感じでね

    いやまぁ、箸休め的な料理ってピンとこないですが

    そんな感じにブログがあってもいいんじゃないかと思った次第で。

     

    さてさて、唐突ですが

    物語は歴史を越えます。

    今から100年以上前、海を二つも渡った先で生まれた名探偵は

    その長きに渡って、色あせることなく輝き続けています。

    数え切れないほどの文豪を虜にし、影響を与え続けてきた名探偵は実在しません。

     

    本当にあったことが残るのは、なんとなく分かるんですが

    誰かの想像が生み出した事が、実在しないにも関わらずずっと続いていく。

    場合によっちゃ、昨日の晩御飯まで簡単に忘れるのに、

    それは本当にすごいことですよね!

     

    そんな事を思いながら、今完成へと歩いている『歌舞伎門事変』に臨んでいます。

    自分たちの演じる人物たちが、この作品が

    誰かの中で続いていくことを望んで。

     

    後一ヶ月!!

     

     


    株式劇団マエカブ2018年本公演
    マエカブキ「歌舞伎門事変」

    日時
    2018年7月7日(土)19:00
    2018年7月8日(日)11:00/15:00

    場所
    坂出市民ホール
    (JR坂出駅から徒歩5分)

     

    詳細・WEBチケットご予約はコチラから
    http://maekabu.main.jp/kouen/1807kabukimon/


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    others

    mobile

    qrcode