平成最後の夏に!

0
    ご無沙汰マンボです。
    宮本です。


    さて。
    本公演もタウエンジャーも終わり、お盆真っ盛りでひとときの夏休み。
    宮本個人としては聞き専の友人とカラオケに行きひたすらヒトカラ状態で4時間くらい歌い倒したり
    あさイチからよるまでひたすら映画館に入り浸り一人映画堪能しまくったり
    乙女ゲームでバッタバッタとイケメンたちを虜にしたり。
    わりと満喫しています。

    そんななかでも、実はこっそり9月のカブフェスに向けて稽古もしてたり。

    今回はコチラの座組

    三嶋、宮本、そして歌舞伎門事変のかなちゃんこと十川のはるちゃんの3人。
    そして演出にRINちゃんを加え。
    まめさんの脚本『アイ、29歳』
    をやります!


    このアイ29、初代主人公はよりでした。




    2回目はまた別キャスト。
    今回が3回目の上演となります。
    実は宮本は3回ともに関わってる思い入れのある作品。

    毎回、主人公にあわせて脚本家が手直ししてくれていて、今回も今回のアイのためのアイ29。
    どれも絶妙なバランスで改変されていて、まめさんの多才さにびっくりします。



    さて、このカブフェス版のアイは、今回の発起人宮本が「29歳のうちにアイ29をもう一度やりたい!」というコトから立ち上がりました。

    (ただし宮本がアイをやるわけではない。)

    そんな宮本はカブフェス後1週間で三十路を迎えます。
    なので宮本にとって平成最後の夏は、20代最後の夏です。

    この夏を、この座組でこの作品で送れることをひとつ語りつぐために!

    ぜひどんな仕上がりになったのか、カブフェス本番で確認して下さいね(?´ω`?)

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    others

    mobile

    qrcode