マエカブ出演情報/じんけんフェア2018inさかいで「弱虫クエスト」

0

    7月本公演、8月小学校公演、9月カブフェス…と、夏の間バッタバタしていたマエカブですが、秋になってようやく少し落ち着いた日々を過ごしてい…る訳もなく、来月11月には「じんけんフェア2018inさかいで」というイベントの中で上演する「弱虫クエスト」に出演&参加いたします!

     

    脚本は、昨年のカブフェスで上演した「音」や、今年のカブフェスで藤井みなが書いた「ひも」の演出でもおなじみの平塚直隆先生。ド○クエ3を彷彿させる(しかもファミコン版)ゲームみたいな楽しい話となっています。

     

    この芝居に関わり始めてから、久々にドラク○3をプレイしているのですが(スマホ版ですが)、ゲーム中で何も喋らない「彼(もしくは彼女)」が、この弱虫クエストの主人公のような気持ちでいるとしたら、なんだかとっても可哀想になってしまって、冒険中はを後列に回してあげるようになりました。後列、攻撃受けにくいからね。

     

    演出は岡田敬弘。一般公募の市民の皆さんと一緒に日々お芝居を作っています。
    11月18日、坂出市民ホールでの上演で、だいたい90分くらいの作品を予定しています。
    入場無料&予約不要なので、ふらりとお越しいただければと思います。

     

    ---------------------

    じんけんフェア2018inさかいで「弱虫クエスト」

     

     

    [日時]2018年11月18日(日)10:30/14:00
    [場所]坂出市民ホール
    入場無料・予約不要

     

    [出演]
    株式劇団マエカブ/谷口継夏、遠藤みか、三嶋孝弥、橋本琢真、宮本はるか、与力(よりき)、新谷健、高木康男

     

    住友、井川龍也、鎌田紋妃、十川陽香、みう。、村上比菜、三谷惟真、大林嵩季、高橋舞華、三好亮太、松田、小川百統子、三谷真琴

     

    [スタッフ]
    脚本:平塚直隆
    演出:岡田敬弘
    振付:田畑真希
    演技指導協力:明樹由佳
    公演委託:株式劇団マエカブ

     

    [あらすじ]
    その朝、僕はいつものように学校へ行こうとすると、
    お母さんから「今日は学校じゃなくて、お城に行くように」と言われた。
    一人でお城なんて行った事ないからついて来て欲しいと頼んでも、
    お母さんはもう、同じ事しか言わなくなった。
    僕は泣きべそをかきながらなんとか独りでお城へ辿り着くと、
    今度は王様から「魔王を倒すように」と言われる始末。
    魔王を倒す事は出来ないからお家に帰りたいと言うと、
    勇者なんだから魔王を倒すのは当然の権利だと言われた。
    僕は嫌だと言ってるのにこんなに強制されるなら、それは権利ではなくて義務じゃないのか…
    そんな権利なら破棄したい、と訴えるが王様ももう、同じ事しか言わなくなってしまった。
    僕は泣いた。
    冒険の旅になんか出たくないのに、この街でひっそり暮らしたいのに…。
    街に出ると人々は旗を振って僕の旅立ちを祝福している。
    …いつから僕は勇者になんてなったんだろう。
    勇者が魔王を倒すって誰が決めたんだ。
    そもそも魔王を倒した人が勇者だろうに、皆勘違いしている。
    あー、お腹が痛い。

     

    ---------------------

     

    弱虫クエストの後も、県外での客演公演だったり、その後も企画があったり、ずっとずっと予定たっぷりです。
    発表できる形にまとまり次第、お知らせしますね。

    ではでは、とりあえずは11月18日に坂出市民ホールでお会いしましょー!

     

    遠藤みかでした!



    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    others

    mobile

    qrcode