弱虫クエスト

0



    どーもこんにちは。


    谷口です。



    今マエカブでは、今月18日を本番に控えた「弱虫クエスト」の稽古をバリバリやっています。


    今回の公演は、坂出市の人権フェアという企画から生まれた人権劇です( ´_ゝ`)



    人権劇と言っても、難しくて堅苦しいお話ではなくて、




    某RPGゲームを基盤とした作品となっておりまして、しっかりと笑って楽しんでもらえる作品になっています!うん!間違いない!








    ほら、某RPGの要素がもう、フライヤーから溢れてる!!




    さすがまめ様.......





    ちなみに、このドットで描かれている街並みは坂出市なんですねぇ。





    さすがまめ様..................





    あ、そう。今回の公演は市民劇でございまして。






    マエカブ俳優だけでなく、年齢性別の垣根を越えて、人権や作品に向き合っています。







    驚くべきは、最年少が9歳という。。。




    しっかりと役と向き合って、日々稽古を重ねています。





    これはあくまで僕の個人的な感想なんですけど、




    人権劇って、人権という議題をぶつけるものではなくて、





    あくまでお客さんに「楽しんでもらう」ということが大前提なんだと考えています。





    それこそが演劇を人権フェアに活用する意義なんだと思います。




    まずは楽しんでいただいて、楽しい作品の中から人権がどこにどう含まれているのか。



    知っていたことや知らなかったこと等を考えるきっかけになれば嬉しいです。



    公演は2回ありますから、




    1度目はじっくり楽しんで。



    2度目は人権に注目していただいて。



    っていう楽しみ方もアリですねぇ?



    なんせ、今回は無料でご観劇いただけますので!





    11月18日はぜひ坂出市民ホールでお会いしましょう!!








    写真は先日の稽古で明樹由佳さんに演技指導をしていただいたので!お写真!



    また、その稽古のこともこのブログで書きたいなと考えていますのでお楽しみに。




    (考えている)









    谷口継夏 Twitter(@tugunatsu)


    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    others

    mobile

    qrcode