伝説の翼の生えた猿です。

0

    どうもみなさん、こんにちは。

    翼の生えた猿です。




    先日は『ドロシーとグズの魔法使い』を観に来ていただきありがとうございます。


    気が付いたら本番からあっという間、坂出市民ホール閉館まであと数日となりました。



    マエカブ結成当初からお世話になってる坂出市民ホール。『グズの魔法使い』から始めて、『ドロシーとグズの魔法使い』で締める。当時出演してたキャストは同じ役ってところに社長のこだわりを感じます。



    お客さんで観に行った初回公演から、今日まで色々な公演をしてきましたが、あっという間だった気がします。最後に記念すべき公演に立ち会えて嬉しかったです。


    坂出市民ホールは一時休館しちゃいますが、これからも色々な場所で活動していきますので、今後ともマエカブをよろしくお願いいたします。



    ここからはせっかくなので翼の生えた猿、作成秘話を。


    舞台上で2回変身する翼の生えた猿、今回は衣装のベニテンさんと色々試行錯誤して作りました。

    猿の第一形態のデザインだったり、第二形態からの変身だったり、一部制作過程をご紹介します。



    猿のデザイン画

    とにかく恐い顔と注文があったので、「シキザル」と「マンドリル」を参考にデザイン。そこにベニテンさんが、呪印を追加してマガマガしさパワーアップ!!

    第2形態の顔にも?の模様が付きました。




    猿の変身シーン

    インパクトある変身ということで、一瞬で脱げることを勘案。ファスナー類モリモリで完成!難しい注文だったのにありがとうございます。




    猿のポストカード

    ベニテンさんが描いてくれました。スゲェ!!他にもドロシーバージョンもあるとか。そちらも素敵でした!商品化してほしい…。




    今回、猿が全形態通して特殊だったゆえ、ひっかけたり、ダンスの時に邪魔だったりみんな大変だったと思います。でも最後まで無茶な形に付き合っていただき、なんとか無事終えることが出来ました。皆と芝居できてとても楽しかったです。

    今後ともよろしくお願いします。




    センキューエビバディ!!




    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    others

    mobile

    qrcode