4年目で初めての。

0
    こんにちは! 遠藤みかです!

    先日は株式劇団マエカブ「2015春」ヨコクラうどん公演へのご来場、誠にありがとうございました。


    そう、

    あえて強調した書き方をしてみましたが、2011年のマエカブ結成当初から何度も何度もお世話になっているヨコクラうどんさん。

    ですが実は、春、とか、秋、といった過ごしやすい季節に公演をさせていただくのは初めてなんですよ!

    9月とは言え汗がダラダラ流れるような時期とか、ストーブでつけても追いつかないほど極寒の真冬とか。

    特に2014年2月に「くるりんクエスト」を上演したときは、あまりの寒さに「もう、絶対冬のヨコクラ公演はやらない!」と決めたはずだったのに、学習しない私たちは同年の12月に「愛の刃」をやっちゃったりとか。

    演者も、そしてなによりお客様にも寒くて、暑い思いをさせてしまい、とても心苦しく思っておりました…。


    それに比べて!

    今回の「ラクカラーチャ in Matchbox」&「鬼退治〜大切なもの〜」はなんて過ごしやすい空間だったのでしょうか!

    ツバメの飛来に若干悩まされはしましたが、そんなの微々たること!

    改めて、ヨコクラうどんって素敵な空間だなぁ〜と思いました。


    あ、冬も夏も素敵なんですよ!  特に冬なんて「冬のヨコクラでストーブ焚きながら芝居したい!」という企画があがってくるほどお気に入りです!


    さて、「ラクカラーチャ in Matchbox」&「鬼退治〜大切なもの〜」。

    私はシンカブ公演である「鬼退治〜大切なもの〜」にちょこっと出演させていただいていました。

    冒頭とか途中とか最後とかに出てきた、語り手です。

    完全に物語の枠外の存在で、たとえ同じ舞台上に立っていても桃太郎一行からは「見えない存在」であったため、まったく他の役者との絡みはありませんでした。ある意味、完全に一人芝居。好き勝手やらせていただきました。

    マエカブ 劇団

    写真は、楽屋での一コマ。

    演出であり、犬役だった小川晴菜を中心に、桃太郎一行が気持ちを一つにしています。
    ひそかに今回の公演写真の中で、私が一番好きな写真だったりします。


    出番直前。

    楽屋に待機している役者の過ごし方は様々です。

    やたら騒いでテンションをあげる人、じっと丸まって目を閉じて集中している人、パズドラをしている人、緊張で吐きそう吐きそうと言っている人。

    個人で気持ちを高める時間も大切ですが、でも舞台は個々ではなく全員で作るもの。

    鬼退治チームは気持ちをそろえるために、毎回本番の前には桃太郎を中心に「日本一!」の掛け声を行っていました。人差し指をね、ピンと天にかかげるのです。

    マエカブ 劇団

    これは集合写真ですが、たまにピースではなく指を1本だけ立てている人がいるのは、そういうことです。


    連日の稽古、深夜の眠気と寒さ。限られた稽古期間。

    しんどいことはいっぱいあったけど「終わって寂しいな」と思える芝居です。解散が寂しい座組みです。

    …まぁ、すぐに本公演の稽古で同じメンバーと会える訳ですけどね!


    長くなりましたが、最後に、シンカブ公演ということで新人団員たちに一言ずつ。


    桃太郎(越智裕子)

    まさかのヘタレ桃太郎! すごく愛おしい桃ちゃんでした。真面目に、真摯に、だけど面白おかしく役に取り組んでいる姿が桃太郎そのものだなぁ、と思ってました。ハンパねぇリーダー、お疲れ様です! あと、焼肉な!!!


    サル(谷口継夏)

    三嶋鬼にいいように遊ばれたり、ギッチギチに髪を固められてサイヤ人みたいになったり、終演後に精神的に追い詰められたり…気づいてるかもしれないけど、私たちは継夏で遊んでいます!! そしてこれからも遊び続けます!!! こうご期待!!!!!


    キジ(法兼弘季)

    いきなりキジ役で決まったときはどうなることかと思ったけど、期待以上のアレっぷり、ごちそう様でした! そしてこれは今まで誰にも言ってなかったことですが、実はキジの妖艶なウエストライン見て「これ、私、マジやべぇ!」と気づき、ただいま必死にダイエット&筋トレを行っている次第です。そういった意味でも、ありがとうございました!


    照明(田坂涼)

    愛の刃に続き、今回もヨコクラうどんを素敵な演劇ホールへと変貌させましたね! なにこの照明! ここ、うどん屋だよね!? エルに関しては何でも出来てしまうので、みんなしていろいろお任せしてしまって申し訳ない。頼りにしています!!!


    音響(与力(よりき))

    初めて(?)の音響、お疲れ様でした! 選曲や操作も大変だっただろうに、制作としてフライヤー作成やパンフ作成までこなして、本当に目が回るような忙しさだったと思います。6月の本公演では初共演やな! よろしくお願いします!!


    一部私信が混ざりましたが、以上、シンカブたちへの一言をもって私の感想ブログに幕を下ろします。長々と失礼いたしました。
    次回は6月に坂出市民ホールでお会いしましょう!


    遠藤みか

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << January 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    others

    mobile

    qrcode