ご観劇賜わり誠に有り難う御座います。

0
    皆さま、先日はカブコレ(マエカブ短編演劇コレクション)にご来場いただき、
    誠に有り難う御座います。

    副代表ニゴです。

    瀬戸内国際芸術祭との共催ということもあり、
    遠方からの、マエカブなんぞご存知ないお客様にも
    多数お立ち寄り頂けて、恐悦至極に御座います。


    折角お立ち寄り頂けたので、
    少なからず楽しんで頂けていたらと切に願います。


    さて、お陰様で概ね問題もなく全公演を全うできたので、
    私のブログでは解る範囲で裏話をば。





    ☆以下裏話☆
      .縫粥∧_販礁召インフルエンザに倒れる。
    コレにはホントに参りました。
    私も花散る稽古を一週間休む始末。
      ▲縫粥一週間出張。
    コレにもホントに参りました。
    おかげで更に一週間の欠場です。
      7慮澱罐縫瓦琉畫の袖が破れる。
    ご覧頂いた肩はご理解頂けるかと思いますが、
    この「花散る」というお芝居は終盤に良く動きます。
    その稽古中、ビリッといっちゃいました。
    衣装のまみたす先生、スミマセンでした…。
      に榿崢樵亜舞台上のパンチ(床に貼るラグ的な布)を剥がす。
    本番前日にがみやん(池上)、陽ちゃん(山地)、犬兄さん(新谷)が、
    ほぼほぼ1日かけて貼ってくれたパンチを剥がしました。
    と、いうのも、前述の通りこの芝居は良く動きます。
    で、そのパンチがなかなかピタッと貼れず、
    どう足掻いてもズレるのです。
    ズレる、というより動くのです。
    コレは殺陣には致命的で、全く芝居に集中出来ず、
    関わる全員に無理言って急遽剥がしました。
      ニ榿屬猟樵阿iPhoneでロマサガ2リリース。
    個人的にはコレが一番の脅威でした。
    オリジナル発売の頃から大好きで(確か1995年?)、
    当初今冬リリース予定が3月(それ春じゃね?)に延び、
    やっとリリース!
    もうね、ホントに稽古を休んでまでプレイする自分が安易に想像出来る始末で。
    因みに、私が殺陣が好きになった始まりはこのゲームだと自認しています。
    「流し斬りが…確かに入ったのに…」
    ヴィクトールはアツい。
    「\アリだー!/」
    回復の為に立ち寄った小さな村での衝撃の展開。
    何より、技、術がいちいちカッコ良い!(当時)
    そりゃ、昨今のゲームのグラフィックには勝ちようがないですが、
    でも、確かに、そこにはカッコ良い技が、術が有りました。
    というより、ドットの2Dだからこそ、カッコ良く、美しくなるのです。
    昨今のCGでガリガリ描いた戦闘シーンでは妄想の入り込む余地は有りません。
    ですが、ドットで2Dには無限の可能性があります。
    乱れ雪月花が如何に美しいか。
    高速ナブラが如何なる連続攻撃なのか。
    百花繚乱の美麗なる刺突。
    クリムゾンフレアの熱くアツい熱量。
    確かに2Dでデフォルメされたグラフィックなので、
    実際に描かれている絵はたかが知れています。
    でも、例えば「清流剣」一つとっても、
    技を知っている人に「やってみて」と言うと、
    きっと十中八九同じ動きをするでしょう。
    それくらい洗練された、理解に易いマニューバなのです。
    2Dデフォルメキャラの技を補完し、
    3Dリアル頭身の人間が再現できる。
    これはとてつもない事だと思います。

    おっと、ついつい話がそれてしまいました。
    ダメですね。
    頭の中がロマサガ2で一杯です。

    これ以上、まともなブログが書けそうにないのでこの辺でw
    私は世界を救う為に7人の英雄と闘ってきます。


    次に私が皆様と相見えるのは、
    きっと本公演たる5周年記念公演、
    傾奇者のパレードとなるでしょう。


    その日に向けて、更なる精進をして参ります。
    ご期待下さい

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    others

    mobile

    qrcode